呼吸アドバイザー紹介


蓮実 慈子呼吸アドバイザー

「喘息から、呼吸が愛おしくなった日常へ」

幼少のころから喘息を患い「息が苦しい」が日常として育ちました。
ホコリや冬の冷たい空気といった物理的なもの、不安や恐れといった精神的なものに影響を受け
て起こる喘息の発作を、吸入器で抑えていました。吸入後の心臓はバクバクして胸が苦しくなる
ほど、体に大きな負担をかけていたのです。

ZEN呼吸法に出会い、自分の呼吸に意識を向けて、息を吐くことに集中することで、それまでの
「息が吸えなくて苦しい」日常から解放されたのです。
息は、吐かなければ吸えない。当たり前と思われるかもしれませんが、医師は投薬や注射を仰ぐ
だけで、呼吸を調えることを教えてはくれませんでした。

いま、喘息ということを忘れさせてくれる日常を過ごしています。

それは、ZEN呼吸法を実践することで、自分で息を調えることができ、喘息の発作の要因となる
物理的なものに抵抗する力を身につけさせてくれ、また、もう一つの要因となる精神的なものも
落ち着かせてくれる効果をもたらしてくれているのです。

「息が心地よくできる」いつでもどこでもこの状態にシフトできるよう試みて、自分の体を慈し
んでいます。

ともに自分の体を慈しみましょう。
世界にたった一体の大切な体。良く使うのも悪く使うのも、自分次第です。

「ZEN呼吸法」を通して自分を慈しむ、そのお手伝いをさせていただけたら幸甚です。

ブログ:https://ameblo.jp/luomu2018
E-mail:luomu2018@icloud.com

呼吸アドバイザー一覧
無料メルマガ オンライン入門講座 オンライン動画3本セット 音声ガイドシリーズ スマホアプリ パナソニック 自然塾 PRISTINE 講座・レッスン予定表